レストアついでにリトルカブのウインカーとヘッドライトとミラーをカスタムしてみた。

どうも、こんにちは!

今回は前回の続きです。

参考:リトルカブのレストア始めるよ〜。まずはキレイにしないとね。

レストアを開始してキレイになったリトルカブですが、せっかくなので直すついでにちょっとしたカスタムもしようと思って、今回はウインカーとヘッドライト、ミラーの交換もやってみました。

このリトルカブはノーマルだったので純正品が付いてましたので、これをSP武川の「ブレイズウインカー」に交換しました。選んだカラーはアンバーです。

ヘッドライトは汎用品の「マルチリフレクターライト」お値段は3000円ぐらいですね。

「ミラー」も汎用品で左右セットで1200円という激安品ですね。

といったかんじで微妙な節約?をしつつパーツを買ってみました。パーツはすべてAmazonで購入。

交換作業自体は超簡単で、プラスドライバーとスパナだけでできてしまいますよ。

危険な作業も一切ありません。

初心者にも簡単にできてカスタムの効果(自己満足)が高いのでおすすめですよ。

作業時間は全部で20分もかかってないと思います。

こちらは交換前の写真。
56
そしてウインカーとヘッドライト交換後がこちらの写真。
41
違いわかりますかね?

ヘッドライトとウインカーがキラキラになったのが伝わりますかね?

交換したら一気に今風の顔になったと思うのですがどうでしょうか?(笑)

最近のバイクの顔つきになりました。

ミラーは汎用品が右側だけ付いてましたので、これを外してから用意したミラーを取り付けます。

交換前の写真。
24
ミラー交換後の写真。
49

やっぱり丸型ミラーの方がカブらしいよね。

ちなみに一応法律上は、原付きは右側だけミラーが付いていればOKということになっていますが、私は左右両方付けるタイプです。

車種によってはもともと右側しか付いてないバイクもあったりするんですよー。

07

とまあこんなかんじでちょっとカスタムしてみました。

でも多分興味がない人が見てもわからないレベルのカスタムでしょうね(笑)

まあカスタムなんてほぼ自己満足の世界なんで多少はね?

では、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です