お台場のダイバーシティ東京プラザに実物大ユニコーンガンダムを見に行ってきました。

こんにちは!

この前ちょっと用事があったので東京に行ってきました。

少し自由な時間があったので、お台場のダイバーシティ東京プラザに展示されている実物大のガンダムユニコーンを見に行きました。

実に数年ぶりのお台場です。

お台場までの交通手段

交通手段はもちろん電車を使います。

電車を使ってお台場のダイバーシティ東京プラザへ行く場合、主に2つのルートがあります。

1つ目はJR新橋駅からゆりかもめに乗り「台場駅」で降りてから歩く行き方。

2つ目はりんかい線「東京テレポート駅」で降りて歩く行き方です。

どちらの方法が特にオススメとかはないです。

自分がどこからお台場に向かうかでしょう。

新宿や渋谷、池袋あたりからならりんかい線。

東京や上野、浜松町あたりからならゆりかもめでしょうか。

個人的には新橋駅からゆりかもめに乗るルートが好きですね。

お台場に到着!

やはり夏休みシーズンだったのでお台場は家族連れでいっぱいでした。

人の数が凄かったです!

高知でこんなに人がいるのはお祭りの時ぐらいですよ。

お台場にはフジテレビやヴィーナスフォート、ジョイポリスにレインボーブリッジと様々な観光スポットがありますからね。

台場駅から5分ほど歩いてダイバーシティ東京プラザに到着!

早速湯にk−んガンダムの元へ!

おお!当たり前だけどやっぱりデカイ!!!

以前に展示されていたガンダムよりも大きいですね。

いやー、ガンダムファンならちょっと感動するレベルですよこれは。

ユニコーンガンダムの周りには外国人観光客と思われる人たちもたくさんいました。

むしろ日本人より外国人の方が多かったかもしれないレベルでしたね。

みんな写真を撮りまくっていましたね。

僕もこの時にα6000を買っていたら持って行って撮りまくったのに〜。

参考記事:カメラ初心者だけどSONYのミラーレス一眼「α6000」を購入しました。

また、ガンプラを爆買いしていく外国人が結構いることに驚きました。

アジア圏でガンプラが凄い人気と聞いていましたが本当のようです。

カゴいっぱいにガンプラを積んでいる外国人ファミリーが何組もいました。

特にSEEDやアストレイシリーズが人気のようですね。

近くのガンダムカフェとガンダムベースTOKYOも必見!

ユニコーンガンダムのすぐ近くにガンダムカフェも併設されています。

こちらもガンダム好きなら絶対に行くべきです。

ニヤリとするグッズがたくさんあります。

ガンダム関連の声優さんやアーティストのサインなども展示されているので、これだけでも見る価値がありますよ!

ちなみにガンダムカフェは秋葉原にもありますよ。

こちらもぜひ行ってみてください。

参考記事:秋葉原駅から徒歩30秒!AKBカフェの隣!ガンダムカフェに行ってきました。

ダイバーシティ東京プラザの7FにはガンダムベースTOKYOがあります。

ガンダムベースTOKYOは、バンダイ公式のガンプラ総合施設だそうです。

こちらではガンプラやガンダムグッズはもちろん、様々な展示物があります。

ここでしか買えない限定ガンプラもあります!

G-3ガンダムかっこいい!

以前に来た時よりも広くなってて施設全体がパワーアップしてました。

ガンプラを製造する際に使う金型の展示などもありましたよ。

メチャメチャ重量感がありました。

こういうものは普段はなかなか目にすることができないものですね。

まとめ

いやー、久しぶりの東京お台場でした。

いかがでしょうか?

僕はメチャクチャ楽しい場所だと思いました。

ガンダム好きなら子供から大人まで楽しめる場所だと思います。

ユニコーンガンダムの次は何の機体がお台場に展示されるのでしょうかね?

個人的には実物大のニューガンダムが見てみたいです。

もちろんフィンファンネル付きで(笑)

それではまた。

今回行った場所の情報

店舗情報①

ガンダムカフェ ダイバーシティ東京プラザ店
営業時間:AM10:00~PM21:00
連絡先:03-6457-2778

店舗情報②

THE GUNDAM BASE TOKYO(ガンダムベース東京)
営業時間:AM10:00~PM21:00
連絡先:03-6426-0780

店舗情報③

ダイバーシティ東京プラザ
営業時間:AM10:00~PM21:00(ショッピング・サービス)
AM10:00~PM22:00(フードコート)
AM10:00~PM23:00(レストラン)
    ※一部ショップによって営業時間に違いあり。