ドコモ版「iPhone 6S Plus」をネットからSIMロック解除してみたよ。


こんばんは。

先日私が使用しているスマートフォン、ドコモ版「iPhone 6S Plus」のSIMロックを解除してみました。
iphone-518101_1280
別にSIMロック解除の必要はなかったのですが…好奇心ってやつですかね。

いわゆる「格安SIM」を使いたいからSIMロックを解除したい!という相談をよく受けますが、同じキャリア系列のMVNOであればSIMロック解除の必要はありませんよ。

特にドコモ系以外のSIMカードを差す必要があるとか、海外に行く必要がなければそんなに必要なことでもないんですけどね(笑)

あんまりネットを検索してみても具体的な内容が書かれた記事がなかったので簡単にまとめておこうと思います。

ちなみに今回のSIMロック解除の対象機種は2015年5月以降に発売された機種を対象にしています。

それ以前に発売された機種に関しては今回の内容の限りではないのでご了承ください。


それではまずは用意するもの(必要な条件)

・SIMロック解除したい端末本体

・ネットワーク利用制限やおまかせロックなどの各種制限がかかっていないこと

・dアカウント(SIMロック解除したい端末と契約中の回線のもの)

・端末購入日から180日以上経過している契約中の回線

・既にドコモを解約済みの場合は解約日から3か月以内であること

以上の条件をクリアしていればOKです。

まずはMy docomo(マイドコモ)「ドコモオンライン手続き」をクリックします。

dアカウントを持っていない場合はここで作成してしまいましょう。

ログインしたら左下にある「カテゴリで探す」から「その他」をクリック。

SIMロック解除の項目があるので「お手続きへ」をクリック。

SIMロック解除を行う機種の選択をします(iPhone/ipad 、Android)

そしてここで「IMEI(製造番号)」の入力が求められます。

IMEIはiPhoneの場合は「設定」→「一般」→「情報」で確認できます。

もしくはiPhoneの箱が手元にある場合はそちらにも記載されているので確認できます。

Androidの場合も「設定」の項目から確認できると思います。

次に「SIMロック解除の注意事項に同意する」にチェックを入れる。

※ここで念のためにバックアップを取るように注意書きがあるので、不安な方はバックアップを取っておきましょう。

そして「受付確認メールの送信先」を設定します。

普段使っているドコモメールやSPモードメールでもいいですし。Gmailなどの任意のフリーアドレスでも大丈夫です。私はGmailに設定しました。

全ての入力が済んだら「次へ」をクリック。

手続き内容確認画面になるので、確認して問題なければ「手続きを完了する」をクリック。

手続きが完了したら、しばらくしてドコモから注文受付メールが届きます。

SIMロックが解除される正確なタイミングはわかりませんでしたが、注文受付メールが来た次の日にはSIMロックが解除されていました。

SIMロック解除したiPhoneにauでもソフトバンクでもいいので他社のSIMカードを差し込むと、お馴染みのリンゴマークが表示された後に「アクティベートが必要です」と表示されます。

Apple IDの入力を求められるので入力します。

アクティベートが完了して、他社のSIMカードで通話と通信が使えるようになります。

無事にSIMロック解除完了です。

これでSIMフリー版のiPhoneと全く同じになりました。

試しにauのSIMカードを挿して使用してみましたが通話も通信もバッチリできました。

ちなみにデータも全く消えずに問題ありませんでした。
(バックアップを取るかは自己責任でお願いしますw)

以上がドコモのオンラインでのSIMロック解除の流れになります。

SIMロック解除自体はドコモショップ店頭でもできますが、店頭では3000円の手数料が取られてしまいます。

ドコモショップに行く手間も待ち時間ももったいないので、今回はオンラインで手続きしてみました。

もしオンラインでSIMロック解除をやってみようという方のご参考になれば幸いです。

今回はちょっと興味がないと意味がわからない内容でしたね(笑)

それでは、また。