静岡県の友人がシェアハウスに原付きバイク『リトルカブ』を寄付してくれました。


先日大学時代の友人が、

「まずうちさあ、もう乗ってない原付きがあるんだけど…いらない?」 

「シェアハウスの学生さんとか乗らないかな?」 

と、ありがたい申し出があったので譲っていただくことにしました。

車種はホンダの原付き『リトルカブ』
pic-color02
本体の色は写真と同じブラック。

見た目も可愛いし、燃費もいい実用的なバイクです。

欠点はちょっと荷物を載せるスペースがないぐらいですかね。

ただもう一年以上走らせてないのでバッテリーも上がって動かないとのこと。

それとシートにカビがあり、ところどころサビてきているらしい。

まあホンダのカブは頑丈だし、一通りの整備は私もできるので問題ないかと思います。

バイクを弄るのはジャズの整備以来ですねー。

参考:ゴミ?素人がホンダの原付き リトルアメリカン ジャズをレストアしてみた!【前編】

というか久しぶりにバイクを弄りたくてちょっとウズウズしてます(笑)

またレストアの様子も記事にしていけたらなと思います。

リトルカブは近日中に静岡から高知に送っていただけることになりました。

もちろん送料は私が負担しますよー。

バイク輸送会社の見積もりでは静岡=高知間の料金はドアtoドアで26000円とのことでした。

誰かもっと安いところがあれば教えてください〜。

バイクは第三者に乗せる場合も想定して名義変更や保険のこともしっかり調べておかないといけませんね。

また一つシェアハウスの備品が増えることになりそうです。

こんなかんじで実はシェアハウスの備品は周りの協力者や友人から頂いたものがけっこうあったりします。

シェアハウスの入り口にいる高知が誇るゆるキャラ(グロキャラ)カツオ人間のフィギュアと高知家の表札も貰い物です。
16
みなさんいつもありがとうございます。

もちろん物以外の形でもたくさんの周りの人たちの協力のおかげでこのシェアハウスはここまでできました。

これからも地域に親しまれるシェアハウスを目指してやっていきたいですね。

それではまた。